上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.05.07 機材紹介
どうもこんにちは、副部長の山田です(OvO)

今回は、八幡山学生サークル会館にある機材についてお話ししようと思います。
フラワーレイでは、八幡山学生サークル会館B3Fのスタジオ3つが使い放題😎です!!


各部屋ごとの機材をご紹介しますね*\(^o^)/*




303








GUITAR AMP
Marshall TSL 1000
JC-120×2
BASS AMP
HUGHES&KETTNER Combo
DRUMS
Pearl PRESTIGE SERIES,PAISTE,K Ziljian




304








GUITAR AMP
Marshall JVM410H
Marshall 1960A
JC-120
Fender TWIN REVERB
BASS AMP
ampeg svt-3pro
DRUMS
Pearl Classic Maple,K Ziljian,SABIAN




305








GUITAR AMP
Marshall DSL 1000H
Marshall JTM45
Marshall 1960AX
JC-120
Fender Hotrod DEVIL
BASS AMP
hartke ha5500c
DRUMS
Pearl VISION BIRCH,K Ziljian,SABIAN




etc...


KEYBOARDS
JUNO-DS
JUNO-Di
Roland lucina
Nord LEAD


こんなものもあったりします!!↓



Fender Rhodes Suitcase!!
これは音でなくても自慢できる☺️ byカナハマくん

他にもパーカッションがたくさんあったりします笑




充実した環境で、
ライブに向けて練習頑張っていきましょう💪✨
スポンサーサイト
みなさんこんにちは、フラワーレイ総務の菊池です。
新入生のみなさんは「どこに入ろう」「ここはどんなところなんだろう」と迷ってしまっていることでしょう。
そこで我々日本大学軽音楽部ハワイアン研究会フラワーレイの紹介をさせていただきます。



①まずはじめに、どんな音楽をする部活なのかですが……

ハワイアンはやってません!!!笑


(やろうと思えばやれなくもないですが……笑)
現在我々フラワーレイがやっている音楽は、ロックやポップス、ファンクやブラックミュージックからアイドル、アニソン、ボカロなど、幅広く演奏しています。人によってはオリジナルを披露したり、ジャンルで音楽することなく、好きな音楽をしています
なので、フラワーレイに入れば自分の好きな音楽は勿論、知らなかった音楽に触れたり、多くの音楽に触れる機会があります。僕自身、フラワーレイに入って、色んな音楽を好きになりました。


どんな団体なのか
我々フラワーレイ本部公認の学生団体です
日本大学は学部ごとのキャンパスが存在していて、キャンパスが違えばキャンパス所属のサークルでは学校が違うかのごとく他学部との交流が少なかったりします。
我々フラワーレイは本部所属の部活(←重要)なので、学部に縛られることはありません。それどころか、日本大学本部からの支援を受けているので、他のサークルに比べると遥かに良い環境で練習できると思います。
真面目に音楽がしたい方にはオススメの団体です!


③先ほど本部所属の部活と言いましたが

日本大学代表として他大学との合同ライブに参加しています!!


年に数回行われる、関東七大学音楽祭(成城、明治、東大、立教、慶応、早大との合同ライブ)では錚々たる大学と共にライブをおこなったり、他にも年に何度か他大学と合同でライブを行ってます!
学部に縛られずに各学部から真面目に音楽をしたい人たちが集まってきて日大代表としてライブをしているのです!


楽器経験者がどれくらいいるのか……
人生の半分以上音楽に触れてきた経験者もいれば、大学からの全くの初心者も沢山います!他のサークルに比べて練習する環境に優れているので、経験者、初心者問わず、練習しやすい団体だと言えます!
(ぼく自身初心者なので、1番うまくなれそうなサークルを探していた所、この部活を見つけて入りました)
なので、初心者、経験者関係なく音楽がしたい、音楽に興味がある!って人にはとてもおすすめです!
是非ご検討くださいね!!
何かあればこちらまで
nu.flowerlei@gmail.com
ツイッター(@flowerlei1960)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。